コンテンツへスキップ

組織構成と活動状況


集積回路&システムレベル技術委員会は、下記の組織体制、内容で活動しています。

【集積回路&システムレベル技術委員会 2020年度組織体制】

【各SC,WGの活動内容】

メモリSC ★JEDEC標準化活動の積極的な参加
★新たなメモリ標準化の検討(高速メモリなど)
★システムレベル、メモリユーザ向けの普及活動(セミナーなど)
3D半導体/モジュールSC ★標準化活動
TSVによるチップ積層TEGの実証評価、TSV精密抵抗計測法など
★3D-半導体応用分野の情報収集
半導体EMC-SC ★半導体EMCに関するIEC国際標準化活動
日本発CXPI測定法CD提案
★車載通信規格の試験方法及び周波数拡張(>GHz)妥当性の検討
★半導体EMCの普及促進活動(セミナーなど)
半導体EMC性能等価性評価WG ★半導体EMC性能等価性評価法JEITA規格化
JSAE/CISPR分科会とのジョイントワーク
電子デバイスモデルSC ★仮想設計を実現する上で必要な電子デバイスの
シミュレーション・モデルの検討、モデル要件の開発
★モデル流通・モデル認証の基盤整備